発毛剤のお役立ちブログ

発毛剤についての役に立つ情報をUPしていきます。

01 12月

呼び方の違い

Posted in 発毛剤 on 01.12.13

現在では数多くの発毛剤が開発され、多種多様な商品が存在します。

頭皮に直接塗布するタイプのものや、内服するタイプの商品もあります。

未だ発毛剤として認可申請中の商品もあり、今後も新たな商品が出てくることが期待されます。

発毛剤としての認可を受けることができるのは、髪の毛が生えなくなってしまった毛穴から、再び髪の毛が生えてくるという効果が認められるものだけのようです。

ですので、細く弱ってしまった髪の毛を育てるというものに関しては、別の呼び方がされるようでして、今ある髪の毛を強く育てるものは育毛剤、髪の毛に栄養を与えるものを養毛剤と呼ぶ傾向があるように思います。

繰り返しになりますが、発毛剤は髪の毛が生えなくなった毛穴から、再び髪の毛が生えてくる効果があるものです。